March 28, 2014 at 11:48PM

Shinichi Hayashi 社長の ティーズエステート(Ties Estate/株式会社 ティーズエステート) から生放送した湘南ガールズトークのあと、かわいい女の子たちをあとにして、ひとりで矢畑から幸町へチャリで帰る途中に松屋がある。吉野家が無くなった今、ここしかないか、、という気持ちで入る。若い男の子が話をしている。大きな声なので耳に入る。 「あいつはもう大人だからなんかもうだめだよね。19になったらしいぜ。」 わ〜お!でも、うん、そのとおり!俺もそう思ってた。19の時も、24の時も、34の時も、44の時も、なんか「大人」って周りには思われてたかも(笑)。 大人には絶対になりたくない!!!ってかたくなに誓った18の夜。それから35年経ったけど、その気持ちだけは正しいなって思う。 ま、「大人」って言葉をどう定義するかによるんだけど、17才の俺が定義した「大人」って超ダサかった。 大学に行ったら負けとか、就職したら負けとか、そういう文化があって、それを信じて35年生きてきた。 ピーターパンシンドローム。 俺たちはまだ17才の少年のように、大人に対してファックって指を立てる。17才の少年のように、うん、ドン・キホーテのように夢に向かう。 現実とか一般常識とか、なんかガッコーのセンコーがしゃべってたことなんてまじファック!なんだぜ。 でも、最近の10代の人たちって、なんか、なんていうか、素っ裸でエメロードをダッシュできない人が多いよね。アホになれないのかな。。頭で考えちゃってるのかな…。 あ、 #泥酔注意 です。
コメントを投稿