March 17, 2014 at 12:52AM

「やれ」と言われたことにはやらないという選択肢(あるいは権利)が生まれる。 親とか学校の先生にやれって言われたことはできたほうがベターではあるけど、やらなくたって大した問題じゃない。 でも、「やる」って決めたこと(言ったこと)にはやらないという選択肢(あるいは権利)は微塵も存在しない。 もし、やるって決めたことができないとしたら、やれと言われたことを盲目的にやる努力をしたほうが幸せになれる。親とか先生とか上司に従えばいい。 給料ってのはもらうもんじゃなくて払うもんだって社員や友人に言いまくってる。これはずっとそう思ってるし、今でも間違いじゃないと思ってる。 なるほどなって思う人がいるんだよ。ほんの一部だけどね。 でも、なるほどなって思っても、思ってるだけで行動に移さない人が多い。 ただやればいいだけなのに、「何か」が邪魔をして不安感とか恐怖感に苛まれてしまう。 「何か」ってなんだろうね。きっとそれは常識とかそう呼ばれている非常識な洗脳でしかないと俺は思うんだ。 解き放て!いまから100年もたてば、今生きてる人間(あかちゃんもじーちゃんも)絶滅しているんだよ。そんな儚いもんなんだよ。 解き放て。考えるんじゃなくて想え、感じろ。感じたことに素直になれ。 大丈夫だから。 ジョブスが言ってるよね。朝、鏡を見て、今日これからやることが明日死ぬとわかっていてもやることだろうか?と自分に問うた時に、NOが続いたとしたらそれはすぐにやめるべきことなんだって。 もちろん、そう簡単には「や〜めた!」って投げ出せない。投げ出しちゃダメ。でも、少なくとも、なるべく早く脱却するために全力を尽くそう。 もう一度言う。解き放て。自由になれ。
コメントを投稿