February 27, 2014 at 02:15PM

facebookページ「茅ヶ崎情報」に「いいね!」してくれた人が今日1万人を超えました。茅ヶ崎という人口20万人ほどの小さな街に特化した情報ページが1万人もの支持を受けるなんてすごいでしょ? (^ ^) 実は「いいね!」の数を簡単に1万人にする方法を僕は知っています。facebookページの「いいね!」の人数トップ100とかみるとほとんどみんな同じような手法でやっています。でも、あえてそれを使わず、ひたすら毎日投稿し続けるだけでどうなるか?ソーシャルの力を信じてみたんです。 その結果なにが起こったかというと、海岸で撮った夕陽の写真のリーチが100万人を超えるとか、投稿に対する「いいね!」が1万を超えたりするようになったのです。 これがソーシャルの力です。写真が100万人(赤ちゃんからおじいちゃんまで入れた日本人の100人にひとり)に見られるということが起こるんです。 日本人5人にひとりの割合でテレビがあるとしたらテレビの数は2000万台。つまり、100万というのは視聴率5%の番組と同じです。 茅ヶ崎情報は毎週平均5万人(ユニーク数)ほどの方にお読みいただいているのですが、発行部数20万部の雑誌と肩を並べると言っても言い過ぎではないとも思っています(発行部数20万部というのは印刷された数であって、読まれた数ではないので、もしかしたら毎週5万人に「読まれている」ことのほうがすごいかもしれません)。 そうそう!ここで面白いのはページに対する「いいね!」は1万なのに週に何度も1万人を超える方々にリーチする記事が出てくるということです。これはなぜかと言うと、「シェア」なんです。茅ヶ崎情報を「いいね!」と思ってくれている人が投稿をシェアしてくれて、茅ヶ崎情報に「いいね!」していない人のところにも投稿が届き、それをクリックしてリーチしてくれるわけです。 まさにソーシャルメディアの醍醐味ですね。 これからも、文章や写真、音楽、映像などをソーシャルメディアで発信し続けていきたいと思います。 PAY IT FORWARD. LET LOVE RULE. P.S. 18年ほど前(1995年12月)に僕があるMAC専門雑誌に書いた記事の生原稿(校正前の原稿)を付けておきます。  ペーパー、テレビ放送、ラジオ放送、ビデオ、コンパクトディスク…情報を伝えるメディアは色々あるが、これらがパソコン通信やインターネットなどのデジタル・ネットワークに吸収されてしまうのは、もはや時間の問題かも知れない。ペーパーで新聞を読むことに慣れてしまっている我々には、感覚的な部分で移行が難しいかも知れないが、遅かれ早かれ、有線ネットワークか無線で流れてくるデータを液晶画面で読むことになり、すぐにそれに慣れてしまうだろう。それは、書く行為がペン+ペーパーからワープロに移行したスピードよりも、あるいはアナログレコードがコンパクトディスクに移行したスピードよりも速いかも知れない。 --  普通にペーパーを使い情報を伝達していたある科学雑誌が、それを大手BBS(電子掲示板)上でオンラインで購読できるサービスを実験的に始めると、あっと言う間に本体の利益を越えてしまい、今ではペーパーでの流通を止め、ネットワーク・メディアでのみ成り立っているという例がある。もちろん、CD全盛の今日でもアナログレコードを聴き続けているマニアがいるように、ペーパーもマニアの間では残るかも知れないが、一般的には環境保護問題や情報の即時性や簡易性という視点で捉えると、インフラさえ整備されれば、もはや残存する理由は無いと言っていいだろう。  それはペーパーに限らず、テレビ放送に関しても同じだ。ある番組を皆が同じ時間にしか見られないという不便さは、ネットワーク上でビデオ・オン・デマンドが確立されれば消え失せてしまい、見たい番組を見たい時間に見られるようになる。つまり、制作された番組をリニアに流すのではなく、デジタル化し、大容量記録メディアに記録しておき、それを皆がアクセスできるネットワークに接続しておけば、その局のホームページのボタンをマウスやリモコンでクリックすることにより、見たい番組を見ることができるようになるわけだ。また、インターネット上のホームページの発信元(サーバ)がパリにあっても東京にあっても、それを意識することなくアクセスできるように、世界中の放送局(サーバ)から発信される番組を、どこの国からでも見ることができるようにもなる。これはテレビ番組に限らず、ラジオやビデオに関しても全く同じ事が言え、中でもラジオに関しては既にインターネット上での実験放送が始まっている。  音楽出版に関しては、CDというメディアによって、既に完全にデジタル化されているので、もっと簡単だ。制作された楽曲をデジタル化し、CDにプレスし、パッケージし、排気ガスをまき散らしながらトラックで全国のレコード店に運送しなくても、デジタル化された楽曲を、世界規模のネットワークに接続されたハードディスクにコピーすれば、世界中の人が平均的にアクセス、購入できるようになる。もうローリングストーンズの新譜をレコード店に買いに行く必要はなく、聴きたいときにロンドンのサーバからダウンロードすればいいのだ。こうなると全てのミュージシャンに、ある程度公平な流通機会が与えられることになり、数千万、数億円と宣伝費用をかけたミュージシャン、あるいは楽曲のみがヒットするという、不公平な状況から脱皮できる可能性もある。もちろん、メディアがネットワーク移行したとしても、宣伝を行う必要があることは変わりはなく、そのためには、ある程度の資本力があったほうが有利ではあるが、例えば、東京の路上で演奏しているストリートミュージシャンが自宅で録音したカセットテープをニューヨークのサラリーマンが入手する可能性は全くと言っていいほど無いが、それをネットワークに乗せれば、そのチャンスが数万倍に高まるという点だけを取り上げても大きな変化と言えるのではないだろうか?  また、最近はプロミュージシャンでもMIDIやサンプラーを駆使し、自宅の一室で一人あるいは数名で楽曲制作している例があるが、この場合、そのアーティストがネットワークに接続された、1G程度のハードディスクを用意するだけで、世界規模の音楽出版が行えるようになる。これはアーティストにとっては革命的なことだ。今は、世界中とまではいかなくても、日本中で販売するためには、メジャーレーベルと契約し、作品の内容や私生活にまで会社の方針というもので縛り付けられてしまっている場合が多いのだが、それらから開放され、自由に本来の「表現者」としての活動が素直にできるようになるのだ。著作権問題を持ち出し、ネットワーク流通の危険性を唱えるのは、アーティストの上でビジネスをしているお偉方だけだろう。こういったことは、小説家やグラフィックデザイナーにも当てはまることで、インディーズレーベルやミニFM局、個展、自費出版とは比較にならない広範囲なエリアでの活動が、非常に少ない投資で可能になる。  このように、ネットワーク通信という新しいメディアは、既存のメディアを全て吸収してしまうだけではなく、全く新しい可能性も示してくれるのだ。  この話は決して遠い未来の話ではない。まだ実験段階とは言え、パソコン通信の主流となったインターネットでは現実に行われていることなのだ。NASAからは火星や月の動画映像を24時間放送されているし、時事ニュースやスポーツニュース、音楽等も音声放送されている、AP/ロイターの記事や日本の新聞の記事もニューズグループから瞬時に届けられているし、大学生が始めたバーチャルな音楽出版社もある。これらは全て産声をあげたばかりか、これから本格的に立ちあげようというレベルだが、全て成功しており、数年で中心的なメディアになるのは間違いないだろう。  では、このメディアが本格的に始動するためには、何が必要なのだろうか?  まず、このメディアに触れるための手段が安価で簡潔になる必要がある。現段階では、このメディアに触れるには、少なくともパーソナルコンピュータとモデム(あるいはTA)を用意し、インターネットへの接続手段を持っている必要があるため、金額的にも、操作するために憶えなくてはならない知識量から見ても、少し敷居が高いような気がする(もちろん、我々MACユーザは既にその全てを手に入れている)。しかし、この問題はもうすぐ発売されるPipinやInternet Saturn等のリビングルーム用のコンピュータで、インターネット接続できるようになれば、今以上に簡単に安価に環境を手に入れることができるようになるだろう。  また、回線容量が現在主流の28.8kbpsではもちろん、64kbpsや128kbpsでもカラー動画をスムーズに表示させるには非力だ。かといって個人で光ファイバを引くのは、現実的ではない。期待できるのは、NTTが2年後に開始する予定の高速回線サービス、OCN(Open Computer Network)か、AT&Tが開発したGlobeSpanだ。特にGlobeSpanは現在のアナログ線(メタル線)で2Mbpsの速度が確保できるという。これならGlobeSpan対応モデム(GlobalSpan SDSL。95年12月出荷予定)を買うだけで済むし、カラー動画転送にも十分な速度だ。このような回線速度のアップだけではなく、例え回線速度が遅くても、十分なデータを送り込むことを可能にする圧縮技術の進歩もめざましいので、相互作用で予想以上に早期に、十分なクオリティーのデータを送受信することができるようになるかも知れない。  そして何より一番大切なのは、この新しいメディアで流す情報そのものだろう。技術の進歩はめざましく、夢のような話を短期間で現実にしてしまうが、人間のインスピレーションは果たしてこのスピードに着いていけるのであろうか?  自室のハードディスクが世界への発信基地になるこの新しいメディアを使って、自由で新しい表現方法を発明するのは、いつものように子供達かも知れない。

February 25, 2014 at 06:52AM

ビデオ1本あたりの編集時間を1時間以内にすることが目標なんだけど、なかなか達成できない。その理由は? 実は、すぐに1時間で編集できるようになったんだ。でも、もっとクオリティを上げたくなってまた2時間とかかかるようになる。で、そのクオリティでも1時間で編集できるようになったんだけど、またさらにクオリティを上げたくなって2時間とかかかるようになる。この繰り返し。永久に1時間以内に編集を終わらせることはできないような気がしてきた…。 かといって、もっともっとクオリティを上げられるのにそれをあきらめるのは絶対にいやだ。 ま、でもそのおかげで、かなり高速にそれなりのクオリティで編集できるようになってきた。まだこういう作業を始めて2ヶ月ちょっとなので、もちろんプロの人と比べたら足下にも及ばないけど、1年後、2年後にはなんかすごいことになっているような気がしてワクワクが止まらない!

February 24, 2014 at 07:45PM

イオン茅ヶ崎店(サティ)のミスドなうなんだけど、2月28日で閉店だって…。マクドが無くなったあとは映画の前後はここで過ごしたなぁ。 マクドも無くなり、ミスドも無くなる…。次はなにが入るんだろう。

February 20, 2014 at 12:44AM

ちがちゃーく! \(^o^)/g

February 19, 2014 at 11:45PM

23時47分東京駅発の東海道線に座ったなう!

February 19, 2014 at 06:24AM

めちゃくちゃさむい…

February 18, 2014 at 11:54AM

iPhone(携帯電話)がなくてもあんまり困らない。 1:電話ができない/そんなに電話というものを使わなくなったので大きな問題じゃない。SmarTalk の iPad アプリがあればいいのに、、とは思う。 iPad で使える IP 電話アプリって無いかぁ。。 2:facebookメッセージなどにリアルタイムに対応できない/ iPadでなんとかなる。 3:写真/デジカメもだいたいいつも持ってるので困らないし、 iPad でも写真は撮れるし現像もできる。 4:写真をfacebookにすぐアップできない/これは困るというより残念。面倒だけど iPad でなんとか。

February 18, 2014 at 05:40AM

iPhoneが無い〜〜〜。。。。安安かなぁ。。。

February 18, 2014 at 04:22AM

そうなんだ。そうなんだよ。錯覚なんだ。錯覚でしかないんだ。 それで、その錯覚から多くの人は醒めて現実に踏み出すんだと思う。 でも、俺は、まだ、残念ながら、その錯覚から醒めないでいるんだ。

February 16, 2014 at 01:29PM

今夜の茅ヶ崎テレビはなんと3本!! 帰宅困難者を受入れた山治ビルオーナーの加藤さん( Shingo Kato )の「 HUSKYS TV 」、 吉川 ちひろ さんと 柴田 博之 さんがお送りする新番組、色のチカラを信じる「いろ色クリニック」、原発反対!消費税反対!国会議員政策担当秘書の 池田東一郎 さんの「東一郎ビタミンTV」です。タイムシフト予約をお願いしま〜す! 18時 HUSKY's TV http://ift.tt/1cKLS1w 19時 いろ色クリニック http://ift.tt/1dyyeTi 21時 東一郎のビタミンTV http://ift.tt/1cKLS1y

February 15, 2014 at 10:34AM

昨夜は更新しながら「無意味な無力感」や「無駄な責任感」なんて感じて投稿したんだけど、俺自身も若干パニクってたのかな。3.11のトラウマかなぁ。 茅ヶ崎情報を更新していた時は、投稿に対するコメントを読む暇はなかったんだけど、今確認してみると1万人を超える方々に情報がリーチしていて、シェアの数もすごいことになってた。コメントで「感動した」というものがあった。 中学生ぐらいの時から音楽をやりたくて、結局30才ぐらいまで音楽で飯食ったんだけど、音楽でやりたかったことは(まさにワカゲノイタリなんだけど、すごく大げさにかっこ良く言うと)「救済」なんだ。結局は、だれひとりも救済できなかったけどさ。 でも、僕がロックでできなかったことを今回は少しできたような気がする。「心温まるメッセージに勇気づけられた」「助かった」というコメントは、俺たちロックミュージシャンにとって最高の褒め言葉だもんね!! ロックンロール!! Let love rule.

February 15, 2014 at 01:33AM

なんていうのかな、、無意味な無力感? 無駄な責任感? 倉見で停電した冷たい車両の中で何十人という人が閉じ込められたままだというのに、友人が東京駅から茅ヶ崎に向かう電車の中でまだどこかの駅で止まったままだというのに、駅では何十メートルと言うタクシー行列ができているというのに。。 俺のできることはせっせと茅ヶ崎情報を更新して、帰宅困難者施設の場所を説明し、それをシェアしてもらうことだけ…。 駅に走って行って、受入れ施設はこちらですよ〜〜!と叫べない。 倉見まで行けない。 東海道線で止まっている電車の中の人たちに缶コーヒーも届けられない…。 なんか、いやになる…。無力感に脱力する。 でも、無意味な無力感、無駄な責任感なんだろうな…。

February 15, 2014 at 12:49AM

冷たい雨に変わりましたね。。なんか、雪のほうがまだましだ。

February 14, 2014 at 06:34PM

今、ちょっとコンビニに行ってタバコとか買ってきた。徒歩3分。 ものすごく良い雪質の雪で、感動した! 俺の得意なスポーツベスト3にスキーが入るんだけど、もう20年ぐらい滑っていない。小学校から中学校までは毎シーズン1週間ぐらいは必ず行ってたんだけどなぁ。。高校の時は冬休みにスキー場のペンションでバイトしてた。 粉雪〜だね。

February 13, 2014 at 02:35AM

藤川テレビ(ニコニコ生放送)の録画の編集、1分で終わった。レンダリング中。あとでYouTubeにアップするね。

February 13, 2014 at 01:56AM

いよいよ明後日!正確には明日か。バレンタインデーに茅ヶ崎に Wi-Fi スポット、、その名も「ログイン」開店!!!

February 13, 2014 at 12:44AM

ちがちゃーく! \(^o^)/ バッテリーもった! 今夜は帰ったらウィスキーを飲もう。

February 13, 2014 at 12:21AM

ずっと充電してなかったから、iPhoneのバッテリーがが残り5%に…。今夜は「ちがちゃーく!」ができないかも…

February 12, 2014 at 11:43PM

東京駅、23時47分発の東海道線に座った。なんだが空いてるな〜。休み明けだからか?約1時間後には茅ヶ崎!

February 12, 2014 at 07:00PM

お江戸にゴー!

February 12, 2014 at 05:43PM

考えてみたら、うちの子どもたちの小学生時代の運動会の走り競争などを俺は液晶画面を通してしか見たことがない…。もちろん、すべての運動会に行ってるんだけどね。。

February 12, 2014 at 04:31PM

(1)当初の予想通り、舛添さんが200万票を超えて当選した (2)それに次ぐ得票を宇都宮さんが獲得して2位になった (3)反原発候補の得票合計は舛添さんに及ばなかったものの肉薄しており、宇都宮さんに「一本化」していれば結果は微妙だったかもしれない (4)最も安倍首相の立場と信念に近いと見られていた田母神さんは惨敗していること http://buff.ly/1ffmoKi

February 12, 2014 at 03:12AM

いきなり42.195Kmを走るのは無理だ。 だから、昨日1Km走ったら今日は1.1Km走り、明日は1.2Km走る。10%ずつ距離を伸ばしていく。 1Kmを走るのが限界の人が、毎日10%ずつ(明日は1.1Km、明後日は1.21Km、次の日は1.33Km…と)距離を伸ばしていったら、いつ42.195Km走れるようになると思う? たった41日後なんだぜ。 毎日変わっていくこと。先週とは違う自分がいること。先月とは全然違う自分がいること。それが大切だと思うんだ。

February 11, 2014 at 11:20AM

今日って世の中的には休日なんだ!!!

February 11, 2014 at 11:02AM

たったひとりでも仲間がいればひとりではできないことが色々できるようになるんだ。ひとり+ひとりは2だけど、それ以上のエネルギーを持つんだ。足し算じゃなくて、かけ算になるんだよ! 「藤川さん。。足し算だと2だけど、かけ算だと1になるんですが…」 orz

February 11, 2014 at 01:56AM

わ〜〜〜!!!すごいっ! 俺はサンクスとかが展開しているブランド「StyleOne」の一口チョコが大好きなんだけど、今、気づいたんだけど、このチョコ、なんと友人の 一杉 直樹 さんが経営している茅ヶ崎のチョコレート屋さん「大一製菓」さんが製造してる!!!!!! 世の中狭いっていうか、なんていうか、すごい!

February 09, 2014 at 06:47AM

顛末記 昨夜(2014年2月8日)、21時頃に藤沢で仕事が終わったっていう友人(女性)。東海道線は止まってるが、駅に電車が止まっているのでその中で3時間過ごす(ということをfacebookに書いていることを読む)。電車が24時前に動き始めて、ようやく茅ヶ崎に到着。相模線は止まっているのでタクシー乗り場に。でも、マテドモマテドモ行列は短くならず、またそこで3時間ほど並んでいるという投稿を読む。午前3時半頃、さすがにこれはヤバい状態だと(ようやく)わかった俺は、家を出て彼女のもとに、そして安安に。安安が6時に閉店になったのでふたりでタクシー乗り場に向かう。。。。なんと!!まだ行列!!!愕然とした。。 しかし、その1分後、ジャラジャラジャラ〜〜っと音をさせ4〜5台のバスがターミナルに入ってきた。かっこいい〜〜〜!!ヒーロー!神様仏様!! 彼女はそのバスに乗ってやっと(家を出てから24時間以上ぶりに)帰路につきました。

February 09, 2014 at 06:26AM

タクシー待ちの行列がまだ続いていることに絶望しかけた時に、ジャリジャリジャリとチェーンの音をさせて3〜4台のバスがターミナルに入って来た時は、なんか感動した!ヒーロー登場!!って感じ。かっこよかった。そのバスに乗って、路頭に迷ってた彼女は家に向かいました。俺はこれから徒歩で自宅へ。

February 09, 2014 at 03:02AM

まだ北口ではタクシーの行列が続いているらしい…。

February 09, 2014 at 01:27AM

こんな時間だけど、東海道線動き始めてるんだね。JRのスタッフもたいへんだ…。

February 08, 2014 at 09:47PM

さっき、ニュースフィードをさらっと読んでいたら途中に添付写真のような「提案内容」という記事が出てきた。リンク先は日系WOMANの記事。その「提案内容」がくっついてたのは「酵素ジュースは実は身体に良くない」という投稿。その投稿の内容から提案されたのが酵素ジュースの作り方+作るのめんどくさいから買いなさいという商売連動記事だったのに笑ったのはいいとして、この「提案内容」というのは新しいタイプの広告なのかな。ちょっと調べてみよう。

February 08, 2014 at 06:07PM

今、一瞬、停電した。高圧線の上に雪が積もって切れるってことが以前あったな。。停電の準備しておこう!

February 08, 2014 at 03:31PM

中学1年生の息子( Tadashi Fujikawa )のデビューライブの中止が決定。デビューライブが嵐で飛んだ伝説の男に(笑)

February 08, 2014 at 12:56AM

「10」という量っていうか質っていうか、ま、そういう仕事があったとしよう。それに10時間かかったとして、知恵と汗でそれを8時間でできるように全力を尽くそう。それができたら、あまった2時間で「12」という量あるいは質の仕事を10時間でやろう。それができるようになったら、15とか20とか、そういう量あるいは質の仕事を10時間でできるようになろう。それをとどまることなく、さぼることなく、一生続けよう。そうしたらプロになれるときが必ず来る。そんなもんなんだ。なにかで飯を食うってことは。

February 08, 2014 at 12:42AM

明日、うちの息子(中学1年生)のデビューライブ。で、俺がサポートでエレキを弾くんだけど、まだ全然練習してない。ONE OK ROCK のコピーをやる。

February 08, 2014 at 12:12AM

現在「音楽談義」のエンコードが61%終了、まだまだだ。寝れないけど、酔っぱらってきた…。

February 07, 2014 at 11:55PM

よく「藤川さんって二面性をもってますよね」って言われる(今もチャットで言われた)。 そんなことはないぜ!! 5面性ぐらい持ってると自負してる。

February 07, 2014 at 11:51PM

もしも細川+小泉さんが都知事選に落ちるようなことがあったら、なんだかもう「無理かも」って思っちゃうかも。結局、あいつらのほうが力が強いんだ、俺たちは勝てないんだって思っちゃうかも…。

February 07, 2014 at 11:49PM

お腹が空いたらなにかを食べたい。食べるべき。 眠いとしたら寝たい。寝るべき。 あたりまえのことだよね。 でも、そんなことよりもやりたいことがあるから、食べたり寝たりするのを後回しにするんだ。後回しにせざるを得ないんじゃなくて、そうしたくなるんだ。 食べることよりも、眠ることよりも、遊ぶことよりも、興味を持てることを見つけられたことは幸せだし、それをやれていることはすごく幸せだ。 そういったことをまだ見つかられていない人、見つけてるけどそこに100%進めていない人のためにも俺は全力で進む。

February 07, 2014 at 11:40PM

みんながよく言う言葉のひとつに「富と塩水は飲めば飲むほど乾いていく」ってのがあるよね。 「欲」、特に「物欲」ってのは強烈な病気だし毒だ。 誰もがみんな頭ではそれは良くないとわかっているんだけど、強烈な洗脳から逃れられないでいる。みんながその病気を克服したとしたら、どれだけの会社が倒産しちゃうんだろうね。 ニコチンを売りまくって、薬物中毒患者を何百万人も作って、税金をがっぽがっぽ儲けた年収数千万の役人や政治家たち。 ベトナム戦争で死んだ「アメリカ人」の平均年齢は19才。兵器とか作って政治家にめっちゃくちゃ献金してる奴が自国の若者を殺しながら毎晩のように数人の女とセックスしまくってた。 同じように、俺たちの物欲をこぎれいなCMで煽ってがっぽがっぽ儲ける連中がいる。恥ずかしくないのかな。いやにならないのかなぁ。

February 07, 2014 at 11:27PM

そろそろ降り始めるみたい。朝起きたら銀世界!

February 07, 2014 at 11:15PM

ヘビーメタルね。なんだかかわいいイメージになった。 (^ ^)

February 07, 2014 at 12:23PM

明日(2月8日)は10年に1度の大雪?? Weather News からの号外によると、明日の関東地方は10年に1度レベルの大雪になるそうです。 この予報は当たるのか? しかし、準備はしておいたほうが無難ですね。

February 06, 2014 at 07:54AM

朝になって茅ヶ崎駅に帰ってきた。午前7時半頃。スーツを着た人、セーラー服を着た女の子たち、みんな気温とか体調に左右されることなく、昨日も、きっと去年もこの朝の茅ヶ崎駅から家族のために、自分のために出発してる。昔は(10代の頃は)わからなかったけど、そういうのが一番かっこいいんだよな。

February 06, 2014 at 07:35AM

ちがちゃーく!! \(^o^)/

February 05, 2014 at 06:19AM

俺ってなんだろうなって思う。 テキストにすると、20才代の頃は音楽でめちゃくちゃ儲けて、30才後半ぐらいからインターネットとか雑誌とか人材派遣の会社でもっとめちゃくちゃ儲けて、、なんか人から見ると「すごい」って言われることをちょっとはしたつもり。 でも、高卒の俺は、俺でしかなく、神戸生まれのアホな藤川からなにも変わっていない。 表面的な部分で、お金もあった、なんか(ファックな)地位とか名誉とか、年収ぐらいの時計とか、そんなチープなもんを得てニコニコしながら宗右衛門町でピンドン飲んでた俺がいた。 そんなのは、整形手術で得られるぐらいのフェイクな世界なんだ。 表面的でしかないんだ。 かっこわるいんだ。 でも、もう、俺はそうじゃない。 いや、、少なくともそうじゃないようにいようともういっかい「努力」しようと思う。 うん、昔っから努力はしまくったさ。めっちゃ、めっちゃ努力した。でも、苦労はしたことがないんだ。水道が止まることぐらい、苦労じゃないんだ。 自由なんだ。自由ってことに、マナーと責任だけは持ってる。

February 05, 2014 at 06:10AM

通勤している人たちに逆行して、酔っぱらいの俺が自宅に向かう。 俺ってサイテーって思う。20代前半の頃も、朝の9時頃まで飲んで、千鳥足で新宿5丁目の俺の部屋に帰宅する時に「俺ってサイテー」って思った。30年前ね。 何も変わっちゃいない。。。 それはそれでいいんだけど、、、いいんだけど、、、、サイテーだってことは30年も変わっていない。 たぶん、残念ながら、変われないんだよな。。

February 04, 2014 at 08:00AM

すばらしい!!来年の茅ヶ崎市議会議員選挙や茅ヶ崎市長選挙の時にも地元の店がこのような試みをやるように運動していきたい!! RT ダウンタウンレコード: 【選挙割実施中!】都知事選挙で投票されたお客様はレコード全品15%引きさせて頂きます‼ 投票所で交付される「投票済証明書」を店頭でご提示ください。期日前投票された方は当日から有効、2月14日(金)迄何度でもご使用頂けます。 http://buff.ly/1cNBARQ

February 03, 2014 at 03:27AM

学校教育って、高い確率で失敗することに生徒を向かわせないことなのかなぁって思った。 もちろん、何かをやって成功する確率は、希望的観測を入れたとしても1%だよね。 それを低い確率と思うのか、高い確率と思うのかによって人生は大きく変わるんだ。 路上で音楽を演奏して、100人がたまたま集まって、その人たちにアンケートを取ったら、99人が「だっせ〜!」と言ったとした時に、どう思うか。「音楽やめようかな…」って思うとしたら、音楽やめたほうがいいと思う。 100人が集まって、たったひとりの少女が「あなたの音楽好きです」って言ってくれたとしたら、それはサイコーの瞬間なんだよ。アーティストとしてだけじゃなくて、ビジネスとしても。 100人中1人が「この曲大好き!」って言ってくれて、その場でCDを買ってくれたとしたら、それは100万枚のミリオンセラーなんだよ。 日本人口は1億人(もうちょっといるけど)、1億人のうちの1%(100人にひとり)がCDを買ってくれたら100万枚のセールスなんだよ。めったにない大ヒット! だから、100人中99人が「だっせ〜〜!」とか、親戚から「いつまでもブラブラしてちゃだめよ!」とか言われた時に、やめるのか、やめないのか。。。人生の岐路。 俺がラッキーだったのは、俺の周りで俺よりも天才的なメロディーを書いていた人たちが、100人中99人からださいと言われたっていう理由だけで音楽の世界から離脱した。だから、俺は(彼らが離脱したおかげで)音楽の世界で飯が食えるようになったんだ。 そういうことなんだよ。