November 06, 2013 at 11:00AM

「アイソン彗星がやってくる」一生に一度の大彗星を観察しよう …という Newton 最新号(12月号)の記事。わくわく! 記事によると、2012年9月に発見されたアイソン彗星が今年11月中旬から12月上旬にかけて日本でも肉眼でみることができる大彗星になると期待されているそうだ。 このアイソン彗星は太陽の表面から117万キロメートルにまで近づく「サングレイザー」( Sungrazer )であることが判明したとのこと。 大型の彗星が太陽にすれすれまで近づくと彗星の氷が猛烈に蒸発し明るくなるそうです。 楽しみですね〜! アイソン彗星の観察ガイド本も色々出ていますね→ http://j.mp/1aqsEfc
コメントを投稿