iPhone や iPad で facebook のイベントや誕生日を表示させてみる

半年ほど前から、どんどん日本人が facebook を使い始め、すごく便利になってきました。

そして、いろんな人からパーティーなどのイベントに招待されたり、 新しい友人の誕生日を知ったり…。

これらのイベント(スケジュール)を iPhone のカレンダーと自動的に同期させると便利なのでさっそくやっておきます。

まずは、誕生日の同期

https://www.facebook.com/events/birthdays/ にアクセスして、ページ最下部の「誕生日をエクスポート」をクリック。

表示されたURLをコピーして、iPhoneで受信できるメールアドレスに送信。

iPhoneでメールを受信し、URLをコピー。

iPhoneの [設定] アプリの「メール/連絡先/カレンダー」をタップ。

「アカウントの追加...」をタップ。

「その他」をタップ。

「照会するカレンダーを追加」をタップ。

コピーしたURLをペーストして「次へ」をタップ。

ユーザー名にfacebookにログインするときに使うのメールアドレスを、パスワードにfacebookにログインするためのパスワードを入力して「保存」をタップ。

以上で、 iPhone の「カレンダー」アプリに facebook の友達の誕生日が表示されるようになります。


さて、次にパーティーなどのイベントも同期させましょう。 やり方はほとんど同じ!!

https://www.facebook.com/events/ にアクセスしてページ最下部の「エクスポート」をクリックして出てきたURLを上述と同じ手順でiPhoneに登録するだけです。


facebookを使っている人はすっごい便利ですよ〜!

25Kmぐらいババチャリで走った

 
正直、今夜は電車で行こうかどうか迷った。

でも、藤沢市内のどこかでロケが行われる「ホシノテレビ」の現場へは台風でも自転車で行くと決めているので、諦めないで今日の現場である湘南台まで向かうべく自転車で自宅を出発。

(参考)湘南台へのルート

約12Kmなので、マイペースで行っても40分ぐらいかなと思ってた。しかし、それはかなり甘かった…。

スタートして10分後、土砂降りに!万が一のことを考えてiPhoneはジプロックに入れてきたので問題ないけど、あまりにひどい雨でかなりへこたれた。心が折れそうになって、もう帰りたくなったけど、耐えて、コンビニに寄って簡易的なレインコートを買いリスタート。

目も開けられない土砂降りの中を湘南台に向けて進んだ。

ほぼ北(山側)に向かうので、傾斜がきつくなってかなりスピードダウン。スリーハンドレッドというゴルフ場を超えたあたりから傾斜がさらに強くなり「七曲り」というところでは、ずっと立ち乗りで時速4Kmぐらい。。もうこのまま逆走して帰ろうかと思った。

乗ってる自転車は後ろにも前にもかごが付いているけど変速機は付いていないババチャリ。それも5年ほど前にダイクマで8,800円で買ったかなりサビサビのやつ…。

自分で決めたこととは言え、50才にもなって、真っ暗な夜、土砂降りの中、妖怪でも出てきそうなウンコの匂いがほのかに漂う七曲りっていう曲がりくねった急な坂道をゼイゼイ言いながらババチャリを立ちこぎしている俺ってなに?って真剣に悩んだ。

でも、なんとか坂も登り切り、待ち合わせ時刻の9時を20分ほど遅刻して現場に着いた、、、、はずだった。

今日の現場は自転車屋さん。シャッターが閉まっているけど、お店の名前は聞いているものと相違無い。周りは住宅と畑しかないので、騒音を出さないためにシャッターを閉めて店の中から中継することにしたんだなと思い、担当者に電話。

僕「遅くなりました〜。今着きました!」
担当者「お疲れ様です〜。で、どこですか?」
僕「店の前です。」
担当者「ん?店のどのあたり?」
僕「正面です。シャッター閉まってますね。」
担当者「??藤川さん、どこにいるんですか?」
僕「ん?湘南台の☓☓サイクルさんの前です」
担当者「今日の現場、善行(ぜんぎょう)ですよ。善行の駅前の…云々」

3分ほどかけて気を持ち直した。

善行はホシノテレビで頻繁に出てくる地名なので記憶にはあるけど、地理的に湘南台から1Kmなのか10Kmなのか、全然わからない!で、ググってみるとほぼ直線で4.7Km。間に合う!南に向かうので上り坂はないはずだ!

(参考資料)湘南台→善行のルート

急げっ!最初っから立ちこぎで、ぐんぐんゴーゴー!

直線の国道か県道がゆるい下りなので30Km/hぐらい?のスピードが出る!いけいけ〜!

あ〜!曲がらなくちゃいけないところを通り過ぎてしもた〜〜!1Km戻れ〜〜!!そこを左だ〜!おぉ!!すごい坂道だ〜。車が後ろから付いてくるぜ!びゅ〜ん!あ、あそこなんか明るい!なんだろう!!あ、ロケ現場だ…!キキーっと急ブレーキ。。みんな注目。恥ずかしい…。ババチャリだし。。。


てな感じで、40分で着く予定が100分近くかかってしまった…。

ま、でも、なんとか無事ホシノテレビの放送は完了し、打ち上げをして24時30分頃に善行を出発。自宅までの距離は8.7Km。

(参考資料)善行駅から自宅までのルート

ぐにゃぐにゃ曲がりくねった急な下り坂をジェットコースターのようにノーブレーキでぶんぶん進む!すっげ〜気持ちいい。両手を上げたくなる衝動にかられる!

そんな感じで、雨も降らず、人も車もほとんどいない道を気持よく走ってると、あれ?ここ高速道路?あ、藤沢バイパスか湘南バイパスをいつのまにか走ってる!ここって自転車走っていいんだっけ?仮に良いとしても、僕の記憶では東京から帰宅するときに乗ってたタクシーの運ちゃんはこの時刻いつもここめっちゃスピード出してた…。それに今、この広い道の真ん中にいるの俺だけ。ここを自転車で走ってて、時速100キロぐらいの自動車と遭遇するのってアブナクね??

あわてて500mほど逆走して、一番近い曲がり角を南折。その時、ホシノテレビの担当者からの電話が鳴ったけど、急な坂道を下ってる途中だったので出られなかった。下り終わって電話してみると。。

担当者「藤川さ〜ん。道に迷ってないですか〜」
僕「ぜ〜んぜん大丈夫。今、どっかの住宅街の中だけど順調だよ〜!どうしたの〜?」
担当「あ〜よかったです。私、車なんですけど、藤川さんによく似た人が道を逆走してたので、心配しました」
僕「え?あ、、ふ〜ん、そう?だいじょうぶだよ〜」

ま、そんなこともあったけど、大きな問題はなく、東海道、1号線と順調に西に進み、無事に茅ヶ崎に到着しました (^_^)

楽しかった〜 (^_^)

20年

 
20年。色々あった。本当に色々あった。

仕事的な「色々」な部分は僕のウェブで公開しているけど、その何百倍も強烈な「色々」なことがプライベートサイドにはあった。

もちろん、それらは書くことはできないし、すごく仲良くなった友人の一部にしか話してもいない。

ま、それでも、運良くなのか運悪くなのかはまだわからないけど、とりあえず生きている。そして、楽しもうと努力する精神力や体力もまだ残っている。

2011年8月1日。結婚20周年記念日。

しかし、僕と結婚してくれたこの女性は日本で一番の優しさと忍耐力を持ってる。感謝しかない。

真紀、ありがとう。

茅ヶ崎テレビ

USTREAMを使い、茅ヶ崎情報番組『茅ヶ崎テレビ』を毎週月曜日22時からお送りしています。

http://j.mp/chigatv


↓ 2011年2月14日に放送されたものの録画です ↓