Android

期待していた世界最初のアンドロイド搭載携帯電話…期待はずれだった。iPhone 以上のものが出てくると期待していたのに…。

しかし、今後アンドロイドがウィンドウズのように世界を席巻していくのは間違いないと思う。「ウィンドウズのように」ね。

iPhone に搭載されている Mac OS は iPhone や iPod といった Apple 製のマシンにしか搭載されないけれど、アンドロイドはこれから(ウィンドウズのように)色々なメーカーのマシンに搭載される。そうなると当然シェアは比較的高くなるだろう。

Mac OS とウィンドウズ、どっちが優れているかは明白だけど、「圧倒的なシェア」のため結果的にウィンドウズの方が有益になっていることと全く同じように、アンドロイドが選ばれることがきっと多くなる。

でも、アンドロイドは悪いとは思わないので今後僕たちのコミュニケーションが急速にスムーズかつスマートになっていくのは間違いないと思う。

さて、日本はこれにどう太刀打ちしていくのだろう?

Jailbreak

iPhone を自由にしてあげました。つまり、JB ( JailBreak ・脱獄)しました。

iPhoneはジョブスの作った機械。ジョブスはブルーボックスという長距離電話を無料でかけられるフリーキング(不正行為)な機械をウォズニアックと作り一儲けした人で、ジョブスを大尊敬している僕としては当然 iPhone でもフリーキングを行うわけです。

壁の外側は本当に自由な世界です(笑)。

ビデオ(動画)の撮影はできるし、YouTubeのビデオを録画できるし、メールの着信音をカスタマイズすることもできるようになります。

なんて言うか、iPhone が本当のマイクロ・マックになった気分です。

もちろん、フリーキングなのでアップルの保証もなくなります。

考えてみたら、20年以上前も保証がなくなることはわかっていたけど Macintosh Plus のキャビネットを開けて改造していました。色々なフリーキングなソフトをインストールしていました。

なんか、こういうのって楽しいんだよな~。ね!ジョブスさん!

Mobile me

iPhone の「連絡先」を僕は mobile me と同期させているのですが、その同期が時々うまくいかなくて iPhone の「連絡先」からデータが全部消えてしまっていることがあります。

数分経つと元に戻るのですが、おそらくそのタイミングだと思うのですが、個別に設定した着信音がすべてデフォルトに戻ってしまうのです…。

せっかくその人にあった音楽を iTunes を使って着信音にしているのに、こう何度もその設定がデフォルトに戻されると再設定するのが面倒になってしまいます。

まだまだ mobile me はアップデート中だと思いますが、はやく修復してほしいポイントのひとつです。

iPhone 2.1

ファームウェア2.1がリリースされ、それまでの問題点を完全に克服した iPhone 。ようやく変な言い訳をしなくても堂々と人に勧められる PDA に進化してくれました。

さて、今日おもしろいウェブを見つけたのでご紹介します。

なんと、iTunes Store の TOP 100 の楽曲をフルで iPhone(あるいは iPod Touch )で聴くことができてしまうサイトです(もちろんパソコンでも)。

http://favtape.com/

存分に音楽を楽しみましょう。

iTunes Store Top 100 だけではなく、各年の Top 100 も聴くことができます。