この世紀において影響力を持つのはどこの国?

かつては大英帝国、今はアメリカ合衆国が地球に大きな影響力を持っています。

21世紀になって7年近く経ちましたが、この世紀において影響力を持つのはどこの国に変わるのでしょう?


今、地球上では8秒間に34人の赤ちゃんが誕生しています。そのうち1人がアメリカで生まれ、4人が中国、5人がインドで生まれています。つまり、アメリカと比較して中国は4倍、インドは5倍の勢いで人口が増えているのです。

2006年に大学を卒業した人数はアメリカでは130万人、中国は330万人、インドでは310万人です。

そして、インドで大学を卒業した人の中で英語が話せる人の割合は100%です。

10年後には、英語を話している人口が最も多い国は、(アメリカでもイギリスでもなく)中国になります。

ご存じの通り、インドは既にIT大国ですし、インターネットに接続している人口がもっとも多いのはアメリカでも日本でもなく中国です。

そうです。ものすごい勢いで、中国とインドが力を付けてきているのです。

世界が中国とインドを中心に回り始めるのは時間の問題でしょう。
コメントを投稿