再生紙利用のススメ

再生紙以外の紙は使わないようにしましょう。

1トンの再生紙利用によって、ベッドルーム3部屋の1年分の電力を削減することに繋がります。

以前、ここでも書きましたが、再生紙の値段がバージンパルプを使った紙よりも高いことが大きな問題です。なので、普通の紙に税金をかけ、相対的に再生紙のほうが安いという状況を作り出す。その税金は再生紙や非木材紙利用促進に使っていくという対策が必要でしょう。

でも、今は、少し値段が高くても、地球環境を守るための募金だと考え、再生紙を使うようにしましょう。みんなが再生紙や非木材紙以外の紙を買わなくなれば、金儲けだけしか考えていないような製紙会社も自然と変わっていくでしょう。

今日が不買運動のスタートです。

歩き煙草が恥ずかしいように、ゴミのポイ捨てが恥ずかしいように、木を切り倒して作られた紙を買うことも恥ずかしいことなんだという意識を拡げていきませんか?
コメントを投稿