Google mini

---引用(ここから)---

Google Enterprise Solutions : Google Mini
A Google search puts the Web’s information at your fingertips. The Google Mini does the same thing for your website or corporate intranet. Designed for small and medium-sized businesses, the Google Mini is a hardware and software search appliance that offers your company the power and productivity of Google search.
---引用(ここまで)

うちのような30人程度の会社なら、この“Google mini”で充分だ。

このマシンで社内の全てのサーバーやパソコンに保存されている(共有されている書類)を高速検索できれば、業務効率が上がるだろう。

この前の忘年会の写真はもちろんのこと、3年前の忘年会の写真、旧オフィスの写真等々も共有サーバー上にアップロードされているが、このマシンを導入すればみんながそれぞれのパソコン上で共有させておけばそれでオッケーとなる。もちろん、業務上の書類などもね。

Peer to Peerの進化、パソコンやサーバー上ファイルのIndexing、そしてサーチ・エンジンの進化がうまく合体していけば、ちょっと古い言い方だが「ナ レッヂ・ナビゲーション(Knowledge Navigation)」が本当の意味で行えるようになる。

一時は、みんなで共有すべき書類は共有サーバー上できちんとカテゴリー分けしてアップロードするようにしていたが、次のステップはひと つのフォルダーになんでもかんでも詰め込み、そのフォルダーを検索して必要な書類を探し出すというステップに入った。パソコンでもなんでもかんでも「マ イ・ドキュメント」に放り込んで検索かけた方が圧倒的に効率がよいのと同じだ。

そして次のステップは、サーバーにアップロードすることなく、自分のパソコンの共有フォルダーに入れておけばみんながGoogleで検索してくれることになる。社内の全てのリソースから瞬時に必要な書類を見つけることができるようになったのだ。少し、KaZaAなどのPeer to Peerシステムで世界中のパソコンから自分に必要な書類を検索しダウンロードしてくるのに似てる(似てるんじゃなくて同じか…)。そういう意味じゃ、社内ネット用のKaZaAが欲しいぞ。

Google miniのお値段は$4,995(約50万円)
コメントを投稿