シャッフルっ

iPodには約5GB分の楽曲がダビングされている。いつもソニー製のインナーイヤータイプのヘッドフォンで聴いているんだけど、大概アーティスト毎や作成したプレイリストを聴いている。

『iPod』のシャッフル再生で音楽の聴き方が変わる

上記は何千とダビングされた楽曲をシャッフル(ランダム再生)させたらオモロイよっていうWIREDの記事。

うん。たぶんオモロイと思う。

僕の場合おそらく「ジョージア・オン・マイ・マインド」の後に「M」なんかが流れるんだろうな。

全部(基本的には)好きな曲とはいえ、モード的には誰かが選んだジュークボックスの曲を聴いてウイスキーを飲んでるバーの気分なんだろうな。

CDができてからA面B面ってカテゴリーがなくなって、ちょっと寂しかったけど、次はリニアであることもなくなったってことか(大概のLPではB面の1曲目が好きだった…不思議だけど)。

CDプレイヤーにもシャッフルプレイってモードがあるものもあったけど、CD数百枚のシャッフルプレイってなんかもう悶々としちゃうね。

こういう感じでどんどん消費されていくんだろうな~音楽ってやつがね…。
 
 
 
コメントを投稿